内容を理解するという事

こんにちは。

前回の更新から、少しあいてしまいました。

なるべく頻繁にアップしたいなと思っているのですが

なかなか難しいものですね。

 

ところで、以前の記事で少し触れたことがあるのですが、

私、本を読むのがそれほど得意ではありません。

 

読むスピードも多分遅い方だと思いますし、内容の理解

もそれほど深くできていないように思います。

 

それこそ、本が好きな方はすすんで本を手に取るので

しょうけどね。

私は必要にかられて読むことが多いです。

 

例えば仕事でどうしても必要になった知識を吸収したい

時などですね。

 

そういう意味で今、必要にかられて読書しています。

どんな本を読んでいるかは、また機会があればご紹介

したいと思いますが。

 

今回読書によって得ようとしている知識は、もともと

興味があることなので、読書もそれほど苦になりません。

 

また、読み進めていくと先が知りたくなるので、自然と

ページも進みます。

 

結局、知りたい事や興味があることに対しては、内容の

理解も深くなるという事ですよね。

 

これ、資格試験にもあてはまりますよね。

 

これから勉強していくにあたって、多分自分の興味が

どうしてもわかない分野なんかも出てくるのではないか

と思います。

 

でも、そんなときでも、なるべく興味が持てるような

考え方をしたり、興味がわくような事に置き換えたり

しながら、理解を深めていけるのが良いのかなと

ふと思ったのでした。

 

全然中身のないブログでしたね。

 

自分への気付きとして書きましたので、ご容赦を。